メインステージ出演者

D-51
沖縄県出身のYASUとYUからなるボーカルデュオ。
TVドラマ「ごくせん」やアニメ「ONE PIECE」の主題歌など、様々なヒット曲を持つ。2018年2-3月にはNHK「みんなのうた」にて「忘れないよ」がオンエアされ、その曲を含むニューアルバム「Late Summer」をリリース。数々のヒット曲を持ちながら、今もなお進化を続ける。
green note coaster
金城美織 (Vocal)、佐々木皓太(Vocal,DJ)、田中秀樹(Guitar)
2010年沖縄にて結成 2011年「シーポートちゃたんカーニバルインディーズミュージックコンテスト」と「ミュージシャングランプリOSAKA2011」にてグランプリを受賞。 2012年に1stAL「Pieces of the light」、2015年に2nd AL「tree」をリリース。沖縄県内では収録曲「ブルーバード」が民放全ラジオ局でパワープレイを獲得。2018リリースの3rdAL「Ordinary」からも「こもりうた」がFM沖縄、「beautiful day」がRBCi ラジオでパワープレイを獲得する。
THE SAKISHIMA meeting
パーシャクラブ、ソロと様々なスタイルでエモーショナルな唄と三弦を奏でる石垣島・白保出身の新良幸人。デビュー以来、出身地・宮古方言でジャンルを越えた音楽に挑戦するオンリーワンシンガー・下地イサム。そんな二人が組んだ先島地方発のユニット。現在は沖縄本島を拠点に、県外・海外でのライブ活動を不定期に展開中。
きいやま商店
兄のリョーサ、弟のマスト、従兄弟のだいちゃんで結成された石垣島出身のエンタメバンド。
全国で年間100本以上のライブをこなし、パワー溢れるステージパフォーマンスで多くのリピーターを獲得。沖縄県内のCM出演やテレビ番組レギュラー、県外でのラジオレギュラー出演などマルチに活躍中。近年では日本だけでなくベトナム、台湾、タイなどでのイベント出演も増え、アジアでも人気急上昇中!
ジャアバーボンズ
沖縄発、爽やかなハーモニーと明るいキャラクターで愛されるオールマイティーバンド。2013年に高知県へ移住、四国ではTVやラジオのレギュラーも経験。6年連続でDyDo「miu」CMソングに抜擢、また徳島製粉「金ちゃんねぎらーめん」のCM曲を担当&出演中。 2019年に東京に拠点を移し、翌年”MONGOL800″の髙里悟氏と共に制作したアルバムを発売。11月には東京初ホールワンマンを大成功に収めた。
デラックス×デラックス
沖縄県を拠点に県外でも活動するパフォーマンス集団。昭和歌謡をルーツとし、総体重530kgから繰り出される大迫力の演奏と、キレッキレのダンスで彩るダイナミックなステージが魅力!胃もたれ必至のパフォーマンスはあなた自身の五感で!!
トレモノ
南国育ちならではの感性で、様々な音楽性をチャンプルーしたピースフルかつハートフルな音楽を届ける石垣島/西表島出身の4人組、アイランドポップ・バンド!!
SUMMER SONIC、GREENROOM FESTIVAL、OCEAN PEOPLES、New Acoustic Campなど全国各地の大型フェスにも出演しライヴバンドとしての実力は高く評価される。
2017年には地元沖縄県八重山郡竹富町の観光大使に就任。
また富士通 FMV「ずっと、あなたと。FMV」Web CMに書き下ろし楽曲「ずっと、あなたと。」「パズル」の2曲を提供したことも話題となる。
そして、7月にはキャリア初となるフルアルバム『island island』をメジャーデビューという形でワーナーミュージック・ジャパンよりリリース。
2018年7月にはNEW EP “Bye Bye Summer “に東京スカパラダイスオーケストラ創始者 ASA-CHANGをむかえてリリースし、オリオンビール「ZEROSTAR」のCM曲を担当する。
2019年2月「トヨペット沖縄新CM」、10月には「LIFE LABEL」プロモーションムービーに出演・楽曲提供したことでも話題になる。
ポニーテールリボンズ
ポカ=ユイチンとリトル=コフスキーを中心に2004年に結成。
巷でうわさのハイパークリエイティブユニット「ポニーテールリボンズ」!!
結成当初はバンド形態だったが3回のスタジオ後ネットサーフィン中毒になってしまう。
楽器の代わりに彼らが手にしたのはパソコンとシーケンサー。
むさぼるようにマウスをクリックし、カラフルな楽曲たちを制作。
2005年の初ライブでは笑撃のライブパフォーマンスで観客を感動?の渦に巻き込んだ。
コンスタンスにライブを続けていく中、2010年から沖縄でワンマンライブを定期的に始める。
2010年、5月デビューDVD発売!7月ファーストアルバム「濃ピンク濃ライフ1.0」発売!
沖縄でのCMに多数出演。
2012年2月セカンドアルバム「モアイの夜明け」発売!
このころから、楽曲提供をはじめる。
むぎ(猫)
1997 年 7 月、東京生まれ。
2002 年、沖縄に移り住み、2009 年 1 月に永眠。5 年間の天国暮らしの後、2014 年 3 月にゆうさくちゃん(カイヌシ)による手作りの新しい身体を手に入れ、再びこの世に舞い戻った。
「天国帰りのネコ」として新しいニャン生(人生)を満喫し、ニンゲンの皆さんたちを楽しませるために歌い、踊り、楽器(主に木琴) を演奏する猫のミュージシャンである。楽曲は全てむぎ ( 猫 ) が作詞作曲を手がけ、宅録で制作している。また、グッズのデザイン、 ミュージックビデオの制作まで手がけるマルチな猫である。
2017 年には猫界初となる「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演を果たし、その後も「RISINGSUN ROCK FESTIVAL」、「WILD BUNCH FEST」ほか多数のイベントに出演。セレクトショップ “BEAMS” にて、『むぎ(猫)展 TOKYO CULTUART by BEAMS』を開催するなど多方面で活躍中!
沖縄県内、県外各地での活動で徐々にファンを増やす中で、共演や対バンをした坂田明、DRAMATICS(勝井祐二、ササキヒデアキ)、 七尾旅人など著名アーティストからも高い評価を得ている。本ニャン(本人)自慢の決めポーズは「あっちょ☆」である。
2019 年 3 月 20 日にメジャー 1st アルバム『君に会いに』をリリースし、全国 9 都市をめぐるツアーを敢行。同年 12 月 4 日にはメ ジャー 1st EP をリリースした。そして、2020 年 9 月 9 日に 2nd EP『窓辺の猫 e.p.』をリリースする。
よなは徹
沖縄県北谷町に生まれた、島うた界における若手実力派歌者。
数多くの賞を受賞した琉球古典音楽の師範として、更に国指定重要無形文化財『組踊』の伝承者としても多くのリスペクトを浴びる。
ヨーロッパから南米まで世界各地での公演をはじめ、森山良子、スピッツ、MONGOL800等とのポップスアーティストとの競演、ビートルズのカバーアルバムへの参加。琉球古典・島唄と言うフィールドを越えた活動で沖縄音楽界を支える一人と言っても過言では無い。‬
平川美香
中学生の頃から従姉妹である
HY の仲宗根泉と ユニット を結成するなど音楽活動を開始。
一度は教師になるが、夢をあきらめきれず上京して歌手を目指す。
自身が初めて作詞作曲を手掛けた「想い唄」は多くの人々から共感を得て代表曲に。
「平川のおじさん」や「レディーブブ」などの ユニークークな キャラクターが注目を浴び メディア露出も増加 。
2019年2月に「ダイナミック琉球」をカバーして MV も公開(2020年11月の時点で再生回数160万回超え)
その姿からは予測できない 美しい歌声と、パワフルなダンスで 人気上昇中!
子供からお年寄りまで、幅広い層に支持される注目のアーティストです。
YAASUU
宮古島公認大使を務めるシンガーソングライターYAASUU(やーすー)全世界配信を行っている。地上波タイアップも多数。沖縄から日本全国はもちろん台湾でも活動し、昨年からはオンラインで展開する「LEQUIOS FESシリーズ」という自身の主催フェスを展開しながらも更に「宮古島ナイト」という名前でも主催フェスを開催中。Web音楽マガジン「BARKS」にて連載中。7月にはユニバーサルからのメジャーリリースも控えている。
世持桜
沖縄県石垣市島出身、14歳で八重山古典民謡を始める。2015年から関東を中心にライブ活動を行っており、力強くも澄んだ歌声が魅力の本格派女性唄者。
PAGE TOP