MESSAGE

OKINAWAまつり 記念すべき第7回に向けて

今年で第7回を迎えるOKINAWAまつり。沖縄の輝く感動と笑顔を東京に伝えたいと願って始めたこのイベントも、昨年は24万人もの人々が訪れる都内で最も大きな沖縄イベントの一つに数えられるまでに成長した。
合わせて、明治神宮での奉納も始まり、着実に認知度が高まってきたとお褒めの言葉もいただく。
しかし、記念すべき第7回だが、人に例えるとまだ小学校の低学年。
まだまだ、学ぶことも多く、人々に助けられて歩んでいる。

実際に毎年、予想をはるかに超える動員数になり慌てて大きくすると、
さらにその上をいく人々が訪れてくれる。まさに、皆さんに付いていくことでOKINAWAまつりは大きくなってきた。

もっと皆さんに楽しんで、喜んでもらえるために、やりたいことは山ほどある。
少しでも多くの人々に笑顔を届けるために、いつまでも初心を忘れず努力し続けるのを誓う。そんな第7回である。

OKINAWAまつり in 代々木公園実行委員会
総合プロデューサー 保母浩章
 
 
【保母浩章 ほぼ・ひろあき】
ドラマやドキュメンタリーから、CM、コンサート、芝居、イベントなども手掛けるマルチ演出家・映像作家。
EXILEをはじめ、多数のMUSIC VIDEOも演出。ドラマ「トリック(TRICK)」(テレビ朝日系)では堤幸彦監督とともに「ザテレビジョン監督賞」を受賞。
2012年、総合プロデューサーとして「OKINAWAまつりin代々木公園」を立ち上げる。
監督をつとめた映画「Born in the EXILE〜三代目J Soul Brothersの奇跡」は日本音楽ドキュメンタリー映画界、歴代最高興行成績を記録する。

PICKUP

OKINAWA matsuri Twitter

OKINAWA matsuri Facebook