ARTIST

宮良牧子

宮良牧子

PROFILE

沖縄県石垣島出身シンガーソングライター/八重山古典音楽研究生
‘05年『心の星』でCDデビュー。’06年には、フラ&ボーカリストの上原まきと、ハワイ&沖縄のスピリットを伝える新ユニット「チュラマナ」を結成。ビクターエンタテインメントよりアルバム『ふたつの楽園』、‘07 年には 2ndアルバム『楽園の虹』をリリース。ハワイでの「沖縄フェスティバル」や「まつり in ハワイ」等、海外からも招聘される。
ソロとしては同年、日本郵政の第一弾コンピレーションCD『手紙日和』にテーマソング『手紙日和』で参加。千葉ロッテマリーンズ×楽天イーグルス戦では国歌斉唱を行い注目を浴びる。NHK連 続ドラマ小説「ゲゲゲの女房」サウンドトラック、12年『ペンギン夫婦の作りかた』では主題歌を担当している。
八重山古典音楽コンクール 平成25年新人賞 平成28年優秀賞 受賞
第二子出産前最後のステージ予定。

PICKUP

OKINAWA matsuri Twitter

OKINAWA matsuri Facebook